春の和ろうそく

2月も最終日となりました。
晴れた日は陽ざしが暖かく
春の気配が感じられます。

お店ではしばらくの間取り扱いを休止していた
近江の老舗和ろうそくの取り扱いを再開しました。

色ろうそく 春

「小春日和」「待ち合わせた藤棚」「雪解け」
「黄色い行進」「春の訪れ」「湖畔の桜」の6色
米糠蝋  税込 1296円

仏時の使用よりも食卓や日常の灯りとして
また、ギフトとしても喜ばれる逸品です。

お米のろうそく 20本入り

2011年グッドデザイン賞を受賞した商品です。

日本人の主食であるお米(米糠)を原材料とした
和ろうそく。

風がなくても揺らめく炎は趣があります。

20本入り  税込 1080円

陶製燭台 白 黒

和ろうそくに欠かせない専用燭台
細い針がしっかりと下まで挿して支えます。
白/黒  各 税込864円

米糠蝋の和ろうそくは燃焼時間が長く
写真のサイズ(75㎜~80㎜)1本でで40~60分となります。

いつもと違った和ろうそくの世界を
体験してみてはいかがですか